ロストレイク スノーシューハイキング

ウイスラースキー場の麓にある、
ロストレイク スノーシューハイキング(ガイドさん付き)のツアーに行ってきました。
初挑戦です! ウイスラーに来てスキーをしない贅沢!!(笑)



ウイスラーのロストレイクはこちら! 向こうに見えるのがウイスラースキー場!

5-whistler-mt.jpg

静かな冬の森をスノーシューを履いて入ってみると夏には考えられない森の中の様相で、小さい木は雪の中なので自由に散策できます。

20150116_122606.jpg

これが意外と、スムーズに歩けます。
ラクラクと昇り降りができてびっくり!

20150116_122558.jpg

スノーシューはこんなのを靴に取り付けます。

20150116_122537.jpg

もし、靴だけだったら、こんなに深く足が雪の中に入ってしまいます。

20150116_122547.jpg

ちなみに、これがスノーシュートレイルのサイン これにしたがって歩けば迷子になりません。

20150116_121314.jpg
最初、ばってんになっているので、入っちゃいけないのかと思ってしまった。

20150116_124659.jpg

小さい木は雪にうまっているので、大きな木に目が行きます。
ガイドさんに木の話を聞きながら、
また雪に残る動物の足跡を探しながら、
森と一体になれる感じがとても良かったです。

animal-tracks-in-snow_shutterstock_67674577.jpg

山の動物と出会うのは結構運が必要です。
でも姿を見ることができない動物たちが、生きている証拠となるのが、Animal tracks.

雪が積もっているときはそんな痕跡がたくさん見れます。

1898725_611567895576569_1242331068_o.jpg

土踏まずの形、
指の本数
爪のあとがあるかどうか
前足、後ろ足の形が違うのでその組み合わせ
歩き方による跡の違い
などで動物の種類がわかりますが、
でも、僕には、大きい足あとは、大きい動物だろうぐらいな感じだけど・・・


木の方は、ウイスラーのConifers(針葉樹)の森には、
大きくは、マツ科とヒノキ科の木があります。
よく聞く、木の名前を木の種類別に並べてみました。

マツ科には、
 マツ属のWhite Pine ホワイトパイン

 トウヒ属のSpruce スプルース

 トガサワラ属のDouglas Fir ダグラスファー 

 ツガ属のHemlock ベイツガ
 
ヒノキ科には、ヒノキ属と スギ属があって、
  Western Red-Cedar ベイスギは、スギ属。

それぞれの見分け方も聞いたけど・・・ 忘れました。

でも、今回、整理しようと思って、調べてて超ややこしかったのは、
”Douglas Fir” これ、日本名はベイマツって言うわけだけど、
マツ属じゃないんです。(マツ科だけど)
Fir(もみ)と名前がついているけど、モミ属でもなく、
実は、トガサワラ属なんだって!(初めて聞いた!)
じゃなんでFirっていうんだよ~って(笑)

ダグラスファーは大きな木になるんだよね。
それは一番下の枝が高いので山火事から逃れられるかららしい。

douglas fir
これがダグラスファー!



あと、勉強になったのが、これ↓

20150116_124707.jpg

スキー場でもよく見るよね。
サルオガセって言うんだって。

花の咲かない植物で、長く木の枝から垂れ下がる姿はちょっと気持ち悪いけど、
ムースとかはこれを食べて冬場を凌ぐそうです。
苔じゃないので、空気中の水蒸気を吸って単独で育ち、光合成で大きくなるそうです。

そしてこれは空気のきれいなところでしか育たないので、
バンクーバーでは見られません。


って、スノーシュートレッキングの感想がなんか、
環境学習セミナーに行ってきたみたいだけど、
そうじゃなくて、ほんと気持ちいいんだよ。

夏のハイキングに比べれば、虫もいないしいいわ~
一気にスノーシューのファンになってしまった!

スキーもいいけど、スノーシューいいね!!


ふ~んって思ったら、
↓クリックしてね。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ


起業の話だけでなく、何かバンクーバーに関することで、質問があったら遠慮なくコメント下さい。
ビジネスも、私生活も失敗の連続ですが、
それでもバンクーバー生活20年の経験で、
知っていることはいろいろあるので無料相談受付ます(笑)

メールアドレスは、inoda@go-qic.comです。

本のスキャンサービスを始めました。
108-7-1.jpg

ご自宅の蔵書を、電子ブック(PDFファイル)にして、スマホやタブレットで読めるようにしませんか?
旅行や、出張にたくさん本が持っていけますね。お部屋もスッキリ!
http://qicscan.com/

バンクーバーの引越し屋さん
http://go-qic.com/

バンクーバーの中古家具屋さん
http://qicvancouver.ca/

バンクーバーの日本食料品店
suzuya.ca

フェイスブックもやってます。よかったら見てください。
https://www.facebook.com/masaaki.inoda




スポンサーサイト

2015年は良い年にしたいよね!

ポートアルバーニのマクミラン州立公園に行ってきました~

20150101_151503.jpg

周囲9メートル「直径は約3m)、高さ76メートルの大きなダグラスファー(ベイマツ)です。

樹齢800年以上だそうです。

ポートアルバーニは、こちら!


倒れた木もそのまま放置されていてるけど、それも含めて管理されているようです。

現存するもっとも高い木は、カリフォルニア州、 レッドウッド公園にある木で、115.61mで直径が4.84mとされていますが、1902年にバンクーバーのリンバレー公園で切り倒されたダグラスファーが126mあったと言われています。
http://www.monumentaltrees.com/en/trees/coastredwood/coastredwood/
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_superlative_trees


その時に撮られたと言われている有名な写真ですが、いろいろ疑いの議論もあるようです。

large.jpg

植物学的には、水を吸い上げる能力から、130mから140mぐらいが成長の限界だろうと言われています。

一方でもうこんな大きな木は育つことはないだろうという説もあるそうです。
(なんでだったか忘れてしまいました。)

ちなみに、ポートアルバーニまでは、ウエストバンクーバーからフェリーでナナイモまで行き、車で1時間です。

フェリーからイルカの大群が見れました。
iruka4.jpg

iruka2.jpg

皆様にとって、実り多き2015年になりますように!

ふ~んって思ったら、
↓クリックしてね。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ


起業の話だけでなく、何かバンクーバーに関することで、質問があったら遠慮なくコメント下さい。
ビジネスも、私生活も失敗の連続ですが、
それでもバンクーバー生活20年の経験で、
知っていることはいろいろあるので無料相談受付ます(笑)

もし良い質問だったら、ご相談者に許可をもらってからですけど、
ブログネタに使わせてもらうかもしません。
相談、おまちしてま~す。

メールアドレスは、inoda@go-qic.comです。

本のスキャンサービスを始めました。
108-7-1.jpg

ご自宅の蔵書を、電子ブック(PDFファイル)にして、スマホやタブレットで読めるようにしませんか?
旅行や、出張にたくさん本が持っていけますね。お部屋もスッキリ!
http://qicscan.com/

バンクーバーの引越し屋さん
http://go-qic.com/

バンクーバーの中古家具屋さん
http://qicvancouver.ca/

バンクーバーの日本食料品店
suzuya.ca

フェイスブックもやってます。よかったら見てください。
https://www.facebook.com/masaaki.inoda


ベトナム・ベジタリアン料理のおしゃれなお店 CHAU VeggiExpress

友達と、ベトナム・ベジタリアン料理の
おしゃれなお店 CHAU VeggiExpress に行ってきた。

tGOJsscOduYR1r-640m.jpg

レストランのスタッフも落ち着いた雰囲気でフレンドリーで、
来ているお客さんたちもおしゃれで肉食系の人がいない。(笑)
(ま、当然だよね) 

20141125_192107.jpg

なんだろう、チャイニーズや、コリアンレストランとは違う
お洒落な落ち着いた雰囲気・・・

20141125_192216.jpg

20141125_192227.jpg

20141125_192038.jpg

これ見て! 
絵のように植物が育ってる~


そしてオーダーしたのは、

20141125_192431.jpg

utWphPSLCELFXj-640m.jpg

ココナッツカレーとホー、そして春巻き、
そして全部美味しい!

デザートにも、グルテンフリーや、ビーガンのチョイスがあって、
そしてそれがどうやって作っているのかしらないけどこれまた美味しい。

20141125_195904.jpg

20141125_200341.jpg

体に優しく、お財布にも優しい 
また行きたいと思うレストランでした。

20141125_192013.jpg


しかし、これだけの写真を撮って、いろいろ興味持ってメニューみたり、
サーバーに話し聞いたりしてたら、
最後に、一緒に行ってた人に、「取材終わり?」って、
(;一_一) これは取材だったのか・・・って(笑) 


http://www.chowatchau.ca/
5052 Victoria Dr Vancouver BC
ビクトリアと33rdです。




ふ~んって思ったら、
↓クリックしてね。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ


起業の話だけでなく、何かバンクーバーに関することで、質問があったら遠慮なくコメント下さい。
ビジネスも、私生活も失敗の連続ですが、
それでもバンクーバー生活20年の経験で、
知っていることはいろいろあるので無料相談受付ます(笑)

もし良い質問だったら、ご相談者に許可をもらってからですけど、
ブログネタに使わせてもらうかもしません。
相談、おまちしてま~す。

メールアドレスは、inoda@go-qic.comです。

本のスキャンサービスを始めました。
108-7-1.jpg

ご自宅の蔵書を、電子ブック(PDFファイル)にして、スマホやタブレットで読めるようにしませんか?
旅行や、出張にたくさん本が持っていけますね。お部屋もスッキリ!
http://qicscan.com/

バンクーバーの引越し屋さん
http://go-qic.com/

バンクーバーの中古家具屋さん
http://qicvancouver.ca/

バンクーバーの日本食料品店
suzuya.ca

フェイスブックもやってます。よかったら見てください。
https://www.facebook.com/masaaki.inoda





松茸狩り ウイスラー旅行!

昨日までの雨が上がり、
秋晴れのバンクーバーは爽快です。

一路ウイスラーまで、松茸狩りに行ってきました。

朝9時に、ハイウエイ1の7番出口を出た所の、
Park & Rideに集合し、車を乗り換えて
3台の車に分乗して出発です。

たくさんの人で車に乗り込んで、車中話しながら
行くのがが楽しいんですよね~
そしたら、あっと言う間に目的地へ到着です。

みんな、楽しいことにはフットワーク軽くて、
好奇心旺盛です。

20141109_105432.jpg


20141109_105104.jpg

スタートポイントでお約束の記念撮影!

みんないい笑顔ですね~ 

出発前だから(笑)!


20141109_105737.jpg

この写真ような、

森の雰囲気が、

松茸生えてそうな、

こんな感じが、

いい感じ~

です!!

20141109_111449.jpg

いろいろキノコも生えているし!!!

いい感じ!

いい感じ!

・・・

・・



でも、

見つからない・・・

(ショボーン)

同じ場所で先週は採った人がいるんだけどな~



ま、ランチを食べて!

ウイスラービレッジに戻り、
トイレ休憩して、
気持ち切り替えて、

再びGO!

20141109_130518.jpg

天気はいいわ~
山の上ではもうスキーも出来るらしい。

で、

結局、

採れたのは・・・

このふたつだけ。

20141109_115514.jpg

20141109_122300.jpg

残念でした・・・


世の中、そう簡単には問屋が卸しません。

まあ、そう言う日もあるよねって、
年に1回しか来ないんだけど・・・

20141109_163508.jpg

綺麗な夕焼けを見ながら、See to sky ハイウエイを帰ってきました。


でもさ、

たかが松茸採りだけど、

山あり谷あり。

人生失敗しないことなんてないじゃん!

採れない時もあるけど、
採れる日も来るでしょう・・・

森の中でマイナスイオンをいっぱい浴びて、

深呼吸して、

約8kmほどの心地よいハイキング!
あ~楽しかった!! 

友達と一緒の時間を過ごせたことが収穫でした。

と言うことにしました まる(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ


起業の話だけでなく、何かバンクーバーに関することで、質問があったら遠慮なくコメント下さい。
ビジネスも、私生活も失敗の連続ですが、
それでもバンクーバー生活20年の経験で、
知っていることはいろいろあるので無料相談受付ます(笑)

もし良い質問だったら、ご相談者に許可をもらってからですけど、
ブログネタに使わせてもらうかもしません。
相談、おまちしてま~す。

メールアドレスは、inoda@go-qic.comです。

本のスキャンサービスを始めました。
108-7-1.jpg

ご自宅の蔵書を、電子ブック(PDFファイル)にして、スマホやタブレットで読めるようにしませんか?
旅行や、出張にたくさん本が持っていけますね。お部屋もスッキリ!
http://qicscan.com/

バンクーバーの引越し屋さん
http://go-qic.com/

バンクーバーの中古家具屋さん
http://qicvancouver.ca/

バンクーバーの日本食料品店
suzuya.ca

フェイスブックもやってます。よかったら見てください。
https://www.facebook.com/masaaki.inoda

5月に開業したスコーミッシュのSea to Sky Gondolaでハイキング!

異常気象かと思われるほど10月にしては晴天で暖かいバンクーバーですが、
今年5月に開業したスコーミッシュのSea to Sky Gondolaの山頂駅を目指して登るハイキングに行ってきました。
このトレイルは、通称Sea to Summit Trailと言われています。

gondola.jpg

Shannon FallsとStawamus Chiefとの間にMt.Habrichって山があるのですが、その中腹あたり、標高約880メートルの中腹地点にゴンドラの山頂駅があります。

山頂駅

スタートはShannon Fallsの駐車場で、ゴンドラの山頂駅に建設されたSummit Lodgeを目指します。

shanonnFalls.jpg

グラウスグラインドと同じく、下りはゴンドラ($10)を利用して降りてきますので、膝にやさしいハイキングでした。

gondolaprice.jpg
往復は$35、降りるだけの年間パスは$40なので、4回以上行くなら年間パスか!?

標高差は920メートル(グラウスとほぼ同じ)ですが、距離は10km(グラウスグラインドの3倍)なので、グラウスグラインドよりなだらかかと思いきや・・・

20141005_090617.jpg

急な登り、そして下りもあるのでした・・・

20141005_091150.jpg

ワンちゃん

でも最後300メートルの標高差の部分はなだらか~な、散歩道!

この部分は、今回のゴンドラが建設されたのに合わせて、もともとあった林道を再整備して作られた新しいトレイルらしいです。

途中でお弁当を食べながら4時間で到着しました。
ですが降りるのは、ゴンドラで10分です。

20141005_111410.jpg

20141005_133210.jpg
Summit Lodge

20141005_140132.jpg
Summit Lodgeへかかる吊り橋

20141005_145050.jpg
展望台からは、眼下にあのチーフ山が見降ろせます。

チーフ
左から、ファースト・ピーク、セカンド・ピーク、サード・ピークと、3つの頂上が見えますが、これがひとつの岩ということです。

チーフ2
正面から見た場合はこんな感じです。

この山みたいなのが、世界で2番目に大きい一枚岩なんだそうです。
ちなみに、世界一は、オーストラリアのエアーズ・ロックです。

木の皮
山頂ではなんだか不思議な木がありました。 写真の通り、皮がねじれてます。
後ろにはダイヤモンド・ヘッドが見えてます。

kitutuki.jpg
キツツキが大きな穴開けてました。(死んだ木に穴のを開けるので、木には悪いわけじゃないみたいです。)

今回は、ハイキングクラブのプロの方々の指導の元、
薬草のことから、山のこと、人生のあれこれまで、
お話をお聞きしながらのハイキングはとても楽しく有意義でした。

20141005_075852.jpg

集合場所なんかも、Highway 1,のExit 7を出ると、Westmount Park & Rideって場所があるんですが、そこで参加者が集まって、数台の車にカープールして現地に向かいました。
車に乗せてもらった人が$5をガソリン代として運転手に払うシステムで、とても経済的だし、まとまって行動できるし、車中の話がまた楽しい良いシステムでした。




みんな、リゾートって言えばウィスラーに行っちゃうんですが、バンクーバーとウィスラーの間にすばらしい見どころ満載の大自然があるのです。

http://www.trailpeak.com/donate/donate.jsp?val=11459&width=1000&height=1000
こんな感じ!

ただ今までは、健脚の人しかそこに踏み入れなかったのが、今度の新ゴンドラのお陰で一端が見れるようになりました。

また健脚なハイカーも、以前だと山中で一泊してからでないと行けなかったようなところにも、ゴンドラで上がった地点からさらに奥の高い山をより簡単に目指すことが出来るようになりました。

20141005_143815.jpg

それがこのSky Pilot Mountainです。(来年はあれを目指すぞ!)



Sea to Summit Trailの詳細については、以下のサイトが参考になります。

http://www.seatoskygondola.com/hiking/sea-to-summit

http://www.trailpeak.com/trail-Sea-to-Summit-near-Squamish-BC-11459


おまけ:

今回のグループの中に、ヒマラヤのエベレストのベースキャンプまで登った人がおられ、エベレスト旅行のお話を少しお聞きしました。

ネパール・カトマンズから、エベレストのネパール側登山口のルクラ村までは、世界一危険と言われるテンジン・ヒラリー空港へ飛行機で行くそうです。




山に突っ込むような感じで着陸します。

ヒマラヤ山脈の谷間に位置し、標高が高いために大気密度が低く、非常に変わりやすい天候の上、滑走路全長は460mしかなく、その短く傾斜した滑走路は世界で最も高度な着陸が要求される空港の一つである。
出典:ウィキペディア

ここからエベレストのベースキャンプまで往復2週間かけて行くそうです。
すでに、空港があるところで2800メートルで、ここから高度順応をしながら5500メートルのベースキャンプまで行く、エベレスト・トレッキングツアーがあるそうです。

6名のグループに2名のガイドとサブガイドと3名のシェルパーがついて、食事は途中途中の宿で取りながら行くそうです。

高度順応がうまくいないと高山病になり、山を降りるしか解消方法がないため、シェルパーが担いですごい勢いで下ろしていく姿を沢山見たと言われてました。かえって若い人の方が、元気よく早く登ってしまい、高山病になることが多いらしいです。

このツアーを申し込む前に、体が高度に耐えられるかどうかチェックするクリニックがバンクーバーにもあるそうで、まずはそこに行ってチェックしてもらい、なんかいろいろな予防注射などもしてもらって出発するそうです。

このお話をしてくれた人は、ツアーを申し込む前に、自分の体で大丈夫かチェックをしに行ったつもりが、いろいろ検査されて、注射もしてもらって、お会計にになったら$250と言われて、$25の間違いじゃない?って聞いたほど驚いたけど、$250も払ったのが無駄になるのは悔しいのでツアーを申し込んだと言う落ちでした。

いつかは行ってみたいですね~


PS: 後日このお話をしてくださたN.M.さんが、この記事を読みお便りいただきましたので追記させていただきます。

この旅行で一番良かったのはトレイルがすべて現地の方が使っている唯一の生活道路なのでビレッジの中を通り、ネパールの文化、そして宗教(信仰のあつい人達ですね)、又生活様式を目の前で観て、子供達の遊びなど,など、
実はその目的の為に参加したような気がします。高度の所にもビレッジがあり隣のビレッジに行くのに2日かかる所もあるとガイドさんが言っていました。洗濯風景も随分観ました。感心しました。すべて岩の上を流れている川の利用です。冷たいし、よごれの落ちも悪いでしょうね。。。
ネパールで(世界ではないと思います)一番高い所に位置しているモナストリー(3869メーター)の近くに泊まり、お経を読んでいる所に入らせてもらったこともありました。仏教とヒンズー教が仲良く成りたっていますね。


N.M.さん、詳しくありがとうございました。
いつの日かエベレスト・ベスーキャンプまでのトレッキング行ってみたいと思います。


ふ~んって思ったら、

↓クリックしてね。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村




カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ





起業の話だけでなく、何かバンクーバーに関することで、質問があったら遠慮なくコメント下さい。

ビジネスも、私生活も失敗の連続ですが、

それでもバンクーバー生活20年の経験で、

知っていることはいろいろあるので無料相談受付ます(笑)



もし良い質問だったら、ご相談者に許可をもらってからですけど、

ブログネタに使わせてもらうかもしません。

相談、おまちしてま~す。



メールアドレスは、inoda@go-qic.comです。



本のスキャンサービスを始めました。

108-7-1.jpg



ご自宅の蔵書を、電子ブック(PDFファイル)にして、スマホやタブレットで読めるようにしませんか?

旅行や、出張にたくさん本が持っていけますね。お部屋もスッキリ!

http://qicscan.com/



バンクーバーの引越し屋さん

http://go-qic.com/



バンクーバーの中古家具屋さん

http://qicvancouver.ca/



バンクーバーの日本食料品店

suzuya.ca



フェイスブックもやってます。よかったら見てください。

https://www.facebook.com/masaaki.inoda



Profile

masa inoda

Author:masa inoda
1992年からカナダ・バンクーバーに在住 

バンクーバーの引越し屋さん


バンクーバーの中古家具屋さん

バンクーバーの日本食料品店

を運営してます。

フリーエリア
ふ~んって思ったらクリック!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Category
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
195位
アクセスランキングを見る>>
Latest journals
Monthly archive
フリーエリア
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.